1. home
  2. 漢字教育士とは

“漢字教育士”という新たなプロフェッショナル

講座の受講イメージ

漢字の成り立ちから歴史背景まで、
漢字の魅力を伝え、体系的に教える力がつく
新たな資格が生まれました。

漢字教育士は、漢字の「教える力」が身につく
唯一の資格です。

漢字教育士という新たなのプロフェッショナルに
あなたも挑戦してみませんか?

漢字教育士とは

漢字の成り立ちや学説を理解し
漢字についての幅広い知識を「教える力」を身につけた方
漢字の楽しさを知り、漢字の魅力を伝えることができる
漢字教育士とは、そのような方です。

漢字教育士の活動

漢字教育士は、小・中・高校、書道教室以外にも、
学童保育、放課後教室、老人ホームなどのカルチャー教室等に
活躍の場を広げています。

> 漢字教育士の活動について詳しく知るならこちらへ

次のステップに活かす

小学校のゲストティーチャーや老人ホームの派遣講師など
ボランティアに活かしたり、新しく漢字教室や書道教室を
開講したりと資格を最大限に利用することも可能です。
漢字教育士の資格を通じて、新たな仕事の場を作るなど、
次のステップに活かすことができるのです。

> 「漢字を通じた様々な体験談」を見る

今の仕事に活かす

漢字を成り立ちから広く学ぶことで、より日本語の理解を助け、
コミュニケーションに役立てることができます。
子どもたちに漢字を楽しく教えるだけでなく、
漢字を学んだことがない人たちへ教える力も身に付きます。

> 「漢字教育士の声」を見る

サポート体制

研修会

「漢字教育士としてのスキルUPを目的とした研修会を、関東及び関西で、
年2回(予定)実施しております。」

立命館大学白川静香記念東洋文字文化研究所へのお問い合わせはこちら

漢字教育士誕生の由来

近年、漢字に対する関心が高まってきています。しかし、その一方で、漢字の歴史的・文化的側面を体系的に学ぶ場は、まだまだ体制が整っていないのが現状です。今回、こうした状況を改善し、漢字教育だけではなく、漢字を通じて人と人、人と地域のつながりがより一層広がっていくことを願い、漢字教育士資格認定講座を開講するに至りました。

「漢字を深く学ぶ」ことの楽しさ、「漢字を教える」ことの素晴らしさを

立命館大学 白川静記念 東洋文字文化研究所 -加地伸行先生-

近年、身近となったインターネットによる受講を通じて、「漢字を深く学ぶ」ことの楽しさ、「漢字を教える」ことの素晴らしさを一人でも多くの皆さまに体感していただければ幸いです。

pagetop

お気軽にご連絡ください

立命館アカデミックセンター事務局
(立命館大阪梅田キャンパス内)
〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル14階
TEL:06-6360-4804
(受付時間:月曜日~金曜日 10:00~17:00 ※年末年始・お盆期間・祝日を除く)
 お問合せはコチラへ